当社のアプローチ

現在、資本、ビジネス、有能な人材をめぐる競争が激化しています。この状況において、複雑な問題に対する企業の対応、自己防衛、コミュニケーションが注目されており、時に批判が集中することもあります。

この急激に変化する時代において、Kekst CNCは、グローバル企業や組織の経営陣がビジネス上の課題や成長機会に対応し、ステークホルダーからの信頼を獲得・維持できるよう、総合的なコミュニケーション戦略を立案・遂行し、サポートしています。

当社は3つの軸に基づき、課題解決にアプローチしています。

インサイト

シェアホルダーアクティビズムが活発化する日本:世界から視線を集める場所に

シェアホルダーアクティビズムが活発化する日本:世界から視線を集める場所に

日本でシェアホルダーアクティビズムが急増している中で、専門アドバイザーの需要が高まっています。詳細は、この記事をご覧ください。

全文を読む
全ての ブログ
増えるアクティビスト(「物言う株主」)と日本企業による海外M&A

増えるアクティビスト(「物言う株主」)と日本企業による海外M&A

Deallogicが発表した、米国、欧州、日本間で行われたFDI(海外直接投資)に関する報告書によると、2018年上半期に日本企業による海外M&Aの買収額が欧州企業を上回りました。

全文を読む
全ての ブログ
寄稿記事一覧

寄稿記事一覧

ヨッヘン・レゲヴィーによって書かれた記事

全文を読む
全ての ブログ

Kekst CNC 紹介動画