専門とするコミュニケーション領域

戦略的コンサルティング及びファイナンシャル・コミュニケーション
  ● 
統合的かつクリエイティブなアプローチ
  ● IR(インベスター・リレーションズ)
  ● パブリック・アフェアーズ
  ● 雇用主側のレピュテーション・マネジメント
  ● 科学及びイノベーション
  ● メディアトレーニング及び特別な状況を想定したトレーニング

トランザクション
  ● M&A(企業統合・買収)
  ● ECM(株式の発行)・IPO(新規株式公開)

企業の再建・破綻

シェアホルダーアクティビズム(物言う株主)とコーポレートガバナンス(企業統治)

ESG(環境・社会・企業統治)、サステナビリティ

クライシス対応とリスク対策

オルタナティブ投資

サイバーセキュリティ

訴訟対応

企業変革
  ● 
デジタルトランスフォメーション(DX)
  ● 広報機能の再編
  ● 役員の人事異動・交代

データの収集・分析、リサーチ、知見の提供

パブリック・アフェアーズ